スカッとジャパンは頭悪いなと思ったエピソード!ネタじゃない?

スカッとジャパン頭悪いなと思ったエピソード!もはやネタじゃない?

月曜日放送されているスカッとジャパン、視聴者からの投稿をもとに構成されている数々のエピソードを私も毎週楽しみに見ています。

スカッとジャパンのキャッチコピーは世の中のあなたのムカッとをスカッとするというもの。

ムカッとした出来事でなぜかイケメンや天使のような人物が現れ機転を利かせスカッと爽やかに良い解決する様子はネタによっては感動するときもあり。

しかしあまりにも現実離れしたセリフやこんな事を実際にあるか?と感じるような出来過ぎたネタが多くなってきたため逆にイラッとすることも。

多少わざとらしくても一種のエンターテインメントとして楽しんでいるので全体的には満足しているのですが、時々これってどうなの?ネタにしてもこれはちょっとおかしくないか?少し頭悪いなと感じたエピソードなどもあります。

そんなちょっと頭悪いなと感じたネタをSNSの評判なども参考にまとめてみました。

スポンサーリンク

スカッとジャパン頭悪いなと思ったエピソードその1!

2018年7月2日に放送されたスカッとジャパンで賛否両論を呼びました.。その時の内容は笑っちゃうほど神対応イケメン店員さん連発という企画だったのですがその中の一つがネタでは済まされない、これって実際にはありえないよねというは反応が多かったんです。

ある少女が母親にあげるために花屋に花束を買いに訪れました。しかし会計直前にお金が少しされないことが発覚します。するとその時対応した店員もちろんイケメン店員が、1300円の花束の代金をいい母に合わせて1188円に割引してあげたというエピソード。

番組内ではみんな「スカッと」を押し称賛の嵐でしたがただ一人異論を唱えた人物が・・

それは元AKBの指原莉乃さん、指原さんは「バイトがそんなこと勝手にしちゃ駄目でしょ」

確かにね、バイトが勝手に定価を値引きして金額変えるなんて実生活ではありえないですよね。

しかもドラマ内では勝手に値引きしたイケメン店員他の同僚からその事について問われると「店長にバレたらマジから内緒にしといて」と爽やか笑顔で言っていました。

え・・?値引きした金額を自分でこっそり補填するとかならギリセーフかなと思うけど、これじゃあ横領にならないか?まあアルバイト店員が自分で補填するのもおかしいし元々の勝手に値引きする行為自体がアウトなんだけどね。

でもやっぱりこれは頭悪いレベルじゃなくてもはや犯罪じゃないのと感じました。

実際、エキサイトニュースでも犯罪行為松さんで視聴者から非難殺到だと話題になりました.

イケメン店員の笑顔に騙されてるぞーーー!!

この話はヤバいと思いましたね、これは子供には見せたくないとなるはずだ。

関連記事:スカッとジャパンは子供に見せたくない!?

スカッとジャパン頭悪いなと思ったエピソードその2!

元サッカー選手の丸山桂里奈さんが出演した回のこと。その時葛西紀明選手も出演していたのですが、丸山桂里奈さんが葛西選手に向かって「なんで飛ぶんですか?」と発言。

「なんで飛ぶんですか?」って・・なんだその質問ーー!?

なんか質問の意図が全くわからないというか、素で質問してるのか?それとも台本なのかとまで勘ぐってしまうほど頭悪いと感じた質問でした。

丸山さんはおバカキャラでで売っているので天然ぽい質問をワザとしてるのかもしれませんがオリンピックで活躍した選手に向かってちょっと失礼だし笑えないなと感じました。

まとめ

スカッとジャパンは大抵の回は楽しく見ているのですが時々疑問に感じることもあります。

1人のタレントのおバカ発言、天然発言はトークの台本かなと笑って済ませられますが横領となると笑って済ませられないですよね。

番組内のネタ・シリーズ作品の原作は視聴者からの投稿をもとに作られているようですが、スカッとな台本を練ることに気を取られるて大事なことを忘れないで欲しいと思います。

 

コメント

  1. […] 関連記事:スカッとジャパンは頭悪いなと思ったエピソード!ネタじゃない? […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました